お菓子に使う牛乳が、子供たちにHAPPYを贈ります。

投稿日: カテゴリー: お店の裏側取り組み
Pocket
LINEで送る

マンゴー以外に使用する材料もなるべく沖縄県産にこだわります。
お菓子作りに欠かせない材料のひとつが牛乳です。

おきぽたショップでは「沖縄県酪推奨品」にもなっている、沖縄明治乳業株式会社さんの「明治酪農牛乳」を使用しています。

沖縄明治乳業株式会社さんの商品は、紙パックのドリンクのサイズごとにマークがついているのはご存知でしょうか?

小さいパックから順に、と種類のマークがあり、そのマークを集めてキャンペーンに応募する事が出来るようになっています。
キャンペーンの内容は時期によって異なるようで、県産品のお肉が当たるキャンペーンや、劇団銀河鉄道によるファミリー劇場など、いろいろなキャンペーンをやっています。

おきぽたショップでも、牛乳はよく使うので、このマークを集めようという事になりました。

たくさん集まったマーク。どのキャンペーンに応募するかというと、劇団銀河鉄道さんのファミリー劇場です大人が見ても楽しい銀河鉄道さんの劇を、地域の子供たちにたくさん見て欲しいと思い、当たったチケットを地域の子供たちにプレゼントすることにしたのです。

今年は「白雪姫と人の小びと」「ヘンゼルとグレーテル」だそうです。楽しそう♪
一昨年からマークを集めることになり、去年、集めたマークで応募した結果、20枚のチケットが当たりました。
この当たったチケットを、近所の小学校「緑風学園」の年生にプレゼントすることになりました。
チケットだけでなく、当店自慢の「マンゴーマフィン」も一緒にプレゼント❤

プレゼント進呈の当日。ちょうど学期の終業式の日でした。
子供たちはこんなプレゼントがあるとは知りません。喜んでくれるかしらドキドキ!!!

先生方と一緒に教室に入ると「え?何だろう」という子供たちの不思議そうな顔。

社長「みんな、こんにちはーーーー!」

児童たち「こんにちはーーーーーーーーー!」

社長「みんな、わんさか大浦パークにケーキ屋さんがあるのを知ってますかーーーー?」

児童たち「はーーーーい!」

社長「今日はみんなに、ケーキ屋さんからプレゼントがありまーーーーーす!」

プレゼントの話をすると、子供たちの顔が徐々に笑顔になっていきます。
プレゼントを手渡し、可愛い笑顔で「ありがとう」と言われ、なんだかこちらまで嬉しくなりました。

Pocket
LINEで送る